トップページ

方針

われわれは、未来志向でチャレンジしつづけます。
1.登記・不動産分野全般の専門家として、ワンストップサービスを実現する。
2.人材育成に注力し、情熱と成長意欲に満ち溢れた人財集団となる。
3.地域に根ざす身近な街の法律家として、社会に貢献する。


御挨拶



あきんどの街、大阪・天王寺。この街に事務所を構えて40年あまり。
弊事務所は、司法書士・行政書士・不動産鑑定士の綜合事務所として、不動産登記・商業登記をメインの業務として、不動産鑑定業務や提携土地家屋調査士とともに測量業務を手がけるなど、総合的な業務を行ってまいりました。
高度経済成長、オイルショック、バブル景気と崩壊、その後の景気低迷。本当にさまざまなことがありました。
振り返ってみると激動の時代を駆け抜けてきましたが、時代の荒波を弊事務所が乗り越えてここまで成長してこられたのは、お客様の御厚意と関係者の方々のご尽力はもちろん、現状に甘んじることなく、お客様のニーズに応えるべく、常に街の皆様の声を汲み取る努力をしてきた賜物だと考えております。
私は、人生のベテランと言われる年齢に差し掛かりましたが、まだまだ気持ちも体力も若い方には負けません。また、弊事務所は構成員の中心が、20代・30代の若手スタッフであり、フットワークの身軽さと飽くなきチャレンジ精神が強みだと考えております。
弊事務所は、今後も、新たに若い人材を取り込みながら、プロフェッショナルとしての自覚と誇りを胸に刻み、時代を先取り、街の方々の期待に応えるべく、新しいサービス・価値創造にチャレンジしつづけます。
今春には、新社屋への移転も完了し、名称も「清水綜合事務所」と改称致しました。スタッフ一同が心機一転、真のプロフェッショナル集団として更に高みを目指して、ワンストップサービスの実現に努めていく所存であります。
お客様・関係者の方々におかれましては、今後ともこれまでとかわらぬ御支援、御愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


清  水  義  幸
代表司法書士・代表行政書士/【大阪司法書士会・大阪行政書士会所属】
清  水  英  樹
司法書士・代表不動産鑑定士/【大阪司法書士会・大阪不動産鑑定士協会所属】