スタッフのある1日


清水英樹/不動産鑑定士・司法書士 のある1日


私は、司法書士の他に、不動産鑑定士の資格を取得しております。
このダブルライセンスを活かすため、取引先企業や金融機関からの不動産や税金のご質問やCREコンサルティングなど、その仕事内容は多岐に渡ります。

現在、中小企業診断士の資格の学習中であり、企業法務やCREの分野で自分の力を発揮していきたいと考えております。
08:30 出社
09:30 午後以降のアポイントの確認や電話での登記見積依頼や登記相談等に対応の後、金消契約の資料を最終チェックし、金融機関へ出発
10:00 金融機関にて金消契約
11:30 帰社後、早めの昼食
13:00 取引先企業の総務担当者・税理士:社労士の方と新会社設立の打ち合わせ。その際に、遊休不動産の有効活用についても相談に応じる。
鑑定評価業務を受託。
14:30 金融機関にて、登記業務を受託。その際、別案件についても不動産相談に応じる。
16:00 取引先企業を訪問。雑談後、増資の件で登記業務を受託。
その際に、別件で受益権売買のあらましについてご説明。
17:30 遺言業務のお客様がご訪問。
遺言内容や遺言執行の流れ、今後のスケジュール等について、打ち合わせ。
19:00 受託した案件の見積連絡や次の日の決済等の準備をした後、帰宅。(繁忙期でも8時ごろには帰宅)